UWJAPAN社製YAG溶接機

UWJAPAN社製YAG溶接機

YAGレーザを用いた精密スポット(溶接合金層がφ1mm以下)溶接機。対象ワークに非接触で溶接可能であり、熱影響が少なく高品位な溶接が可能です。また、他の溶接工法に比べて自動化が容易だとされています。

メーカー情報

日本精線株式会社

メーカーサイト:

http://www.uw-j.com/index.html別ウィンドウで開きます。

各種モデルの仕様比較

  UJ-010A UJ-015A UJ-025A UJ-075A UJ-175A UJ-350A
最大定格出力 10W 15W 25W 75W 175W 350W
最大出力エネルギー
(10ms時)
10J 15J 25J 50J 50J 70J
最大ピークパワー設定 2.0kW 4.0kW 4.5kW 7.5kW 9.0kW
パルス幅 0.2〜20.0ms 0.3〜30.0ms 0.3〜30.0ms
繰り返し数 0.0〜20.0Hz 0.0〜100.0Hz 0.0〜200.0Hz
最大分岐数 4分岐
供給電源電圧 1ΦAC200,220V±10% 50/60Hz 3ΦAC200,220V±10% 50/60Hz
ブレーカ容量
(AC200V時)

15A

20A 32A 63A
電源ケーブル:
太さ×芯数+アース線
2mm2×2芯+E 5.5mm2×3芯+E 14mm2×3芯+E
端子サイズ(ユーザー側) R2-5 R5.5-5 R14-8
熱交換方式 強制空冷 水-水
標準純粋制御温度 30℃
供給市水(水温、流量) 25℃:10l/min以上 25℃:20l/min以上
供給市水
(差圧、ホース内径)
差圧:98〜294kPa
Φ19
差圧:98〜294kPa
Φ19
制御方式 レーザパワーフィードバック
操作画面(MBOX) 着脱式タッチパネル
表示言語 英語表記
条件数 32条件
モニタ判定機能 エネルギー上下限判定
外気温、湿度

10〜30℃、85%以下

外形: W×D×H(mm) 410(W)×850(D)×790(H) 530(W)×1170(D)×1030(H) 650(W)×1330(D)×1050(H)
質量 130kg 250kg 400kg

各種モデルの主な用途

  • UJ-010A
  • UJ-015A
  • UJ-025A
  • UJ-075A
  • UJ-175A
  • UJ-350A
  • UJ-010A: 一番用途の多い汎用機
  • UJ-015A: 一番用途の多い汎用機
  • UJ-025A: W数を要する加工や、YAG波長に対して吸収の良い材料に有効
  • UJ-075A: 電子部品等のt=1mm程度までのスポット溶接
  • UJ-175A: 電子部品等のt=1mm程度までの連続溶接
  • UJ-350A:電子部品等のt=1.5mm程度までの連続溶接